<< City Beautiful: A Compilation For Pulse | top | リスナーとしてのスタンスに思うことと最近購入したエトセトラ >>

ちょっとエッチな御百度参り


タイトルは記事とは全くの無関係のトラップなので、タイトルのような内容に興味もった方はお構いなくブラウザバックしてください。言われなくても勝手にさるよ!って感じですね…すみません。本気でタイトルのような記事を渇望してたのに!と嘆いてる人がいると、ちょっと怖いですね。相変わらずブログに何か書きたい欲が高まりつつも、さて記事を書こう!ってテンションの寸前のところで停滞してるので、いい加減に記事を残さないとと雑記のようなものとして文章を書いてみます。脈絡がなく話題が二転三転するような、自由な記事。

昔から、手持ち無沙汰だと無性に髪の毛やらまつ毛やらを引っこ抜いてしまいたくなる衝動に駆られます。中高生あたりの頃だったかな?眉毛を弄ってたら悲惨なことになってしまって後悔したり。毟る、というよりは、ちょっと引っ張っただけで抜けてしまうような体毛はどうせすぐ抜けるだろうから、弱き毛は排除だ!それが自然の摂理…と身体のケアの感覚があるんですよね。勿論、マイナス面が大きい行為なので自重したいのですが。あくまでも悪いクセですので。なんか病的な行為だし、実際にこういう髪の毛を毟ったりする症状があるのも仰天ニュースかなんかで知りました。この症状とは根本的にちょっと違うけど。


Apple Musicという音楽サービスを利用していて、今年から聴くようになった新たなジャンルといえばK-POP。洋hiphopも今まで以上にいろいろ聴きたくなってきてるけど、K-POPのグループにハマるなんて自分でもちょっと信じられなかった。もともと言うほど苦手意識はなかったけど、そこまで興味はわかなかったから…。きっかけはEXIDの今年リリースされたアルバム。




これを聴いて他のも聴いてみよう!とようやく漁り始めて、Apple MusicのK-POPサーフィンを試みたのだけど、その成果は得られず!EXID以外でハマりそうなグループはあまり見当たりませんでした…残念。そして数ヶ月後にApple Musicの新譜の項目にあったRed Velvetを聴いたところ、桃源郷かよ!ってくらい甘美なエレクトロポップで気持ちのいいストライク。豪速球を喰らった衝撃です。ラストの「My Dear」が良すぎた為に思わず2016年ベストソングのプレイリストを制作して、「My Dear」を突っ込みました。



因みにそのあと、この記事を書いている頃には柴山一幸の「That's The Way」も追加されました。



それとツィッターで好きなブロガーが呟いていたApinkというグループの新曲も良かった。調べてみると、K-POPの大御所のサウンドプロデューサーが何人も関わってる期待のユニットのようですね。EXID、Red Velvet、Apinkの3組が自分の中のK-POPトップ3です。今のところは。




ここら辺のK-POPなどにおけるサラっとしつつも凝っていてテクニカルな曲群は、GIORGIO CANCEMI(So'Fly NERDHEAD)の空気に近いものを感じる。DELiGHTED MINT時代に、ちびまる子ちゃんのEDで幼稚園児をラップで踊らせたり、西野カナのヒット曲を作曲したりしてる人。ちなみにGIORGIOは超新星の曲を幾つか制作していたから、K-POPにも携わってる。GIORGIOがイタリアの血を引いているってイメージも絡んでるかもしれないけど、トラックにしろラップやボーカルにしろ音の響かせ方が日本人の手掛けるそれとはどうにも違う心地良さを実感する。本人の声やリズム感とか含めて、J-POPの中でもいつ何時聴いても新鮮に聴こえる。ミックス・マスタリングにしてもGIORGIOが関わるととてもクリーンに聴こえるというか。DELiGHTED MINTって藤井潤が海外に行っちゃうからみたいな理由で解散しただかじゃなかったっけ。復活しないかなあ。最近の藤井潤がライブのサポートでラップしてる動画が見れて、まだラップやるんだ!って嬉しくなった。ShioriはNERDHEADにも参加してたSO-HEYとHER(B)EST、VALは漢やHIMUKIのアルバムに参加したり術の穴からリリースしたのちにAmbient Chameleonやってるけど、元ボーカルのHANAだけ近況がわからないや。HER(B)ESTもAmbient Chameleonも2016年にはまだ続いてるのかわからないけど…。VALは昔からSCARS以降なスワッグ的なフローをやっててカッコいいから日本語でまたやってほしい。




あとは上記のK-POPグループの音って、似てはいないけどSOUL'd OUTとか通じるものがある。そういうJ-POPの雰囲気。日本のアイドルグループは尖ってたり、ちょい捻くれてたりオルタナ・サイケっぽさを感じるのが好きな傾向にあるけどね。活動休止したBELLRING少女ハートの『Beyond』聴きながら思う。



わど | えとせとら | 15:00 | comments(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 15:00 | - | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS